So-net無料ブログ作成

宇野昌磨実家父親IT社長ではない?弟はモデルで経営者顔負けのやり手だった! [スポーツ]

『このページは新しいサイトに移転しました。新しいサイトへ自動的にジャンプします。』


ピョンチャン五輪フィギュアスケートで17日、宇野昌磨(20)さんが銀メダルを獲得しましたね!
これでもか、と再放送される感動の瞬間と宇野昌磨さんのインタビューを見ているうちに、
「あれ?宇野昌磨さんって何か感覚がぶっ飛んでいるな」ってことに気づいた方も多くいたのではないでしょうか。

それもそのはず、そもそも育った家庭がぶっ飛んでいるんです。
次世代フィギュアスケート界のスター宇野昌磨さんの実家や、宇野昌磨さんの弟さん、そしてご本人の素顔から、小柄見える!?身長までしっかりとみていきましょう。

1.宇野昌磨選手をつくった宇野一家とは!?
2. 母親が極道?
3. 弟・樹さん早速メディアに報じられる!モデル?!
4.宇野昌磨さんの素顔と、やっぱり気になる身長
■ 宇野昌磨選手をつくった宇野一家とは!?

フリー3位の202・73点を記録し、合計306・90点で銀メダルを獲得しましたね!
羽生弓弦選手の圧巻の金メダル取得に劣らない、堂々とした演技とヒーローインタビューの場でも
レポーターを煙に巻く独特の感覚を持ったまさに次世代スターの誕生ってかんじです。

生年月日:1997年12月17日
年齢:20歳
血液型:B型
出身地:愛知県名古屋市

名古屋市生まれ。
5歳の時にスケートリンクで元世界女王、浅田真央さんに声をかけられ、フィギュアを始める。
14年ジュニアGPファイナル、15年世界ジュニア選手権優勝。15-16年シーズンにシニアデビュー、15年GPファイナル3位で初の表彰台。
16年4月に国際スケート連盟公認大会で史上初めて4回転フリップ成功。
17年世界選手権銀メダル。今季はGPファイナル2位、全日本選手権2連覇。

小さいころは、愛らしいお顔でまさに神童という感じ。天才少女浅田真央さんから声をかけられたとで、スケートの道を志したとは、まさにスターに成る星の元にあったようです。
そのスターを育てたのは、やはり家庭環境!宇野昌磨さんのご両親であり、その経済力があるようです。

写真
父 宇野宏樹さん
株式会社ウィードの「社長」を務めています。設立は2000年だということですから、すでに20年会社を経営している方です。

【 株式会社ウィード】
設立2000年7月28日
資本金 300万
従業員10名
会社HP:http://www.weed-inc.com/service/service_system.html

―社長業を営む父は、IT関連業ではなく、「指示書」作成サービスの提供では!?

ちなみに、宇野昌磨さんの父親は「IT系」社長!と流布されていますが、
独自で調べていきますと、

テクニカルマニュアル作成業務、販売促進ツールなんかと作成されているんですね、
それは、ソフトウェア、ハードウェアを問わず、各種製品を操作するためのマニュアルを作成で、
いわゆる「指示書」を作成する代行サービスを提供しているのです。

「ボロ儲け」、や「大金持ち」という表現が適切というよりも、こうした分野で起業なさる方は少ないためある意味の独占的な費用や、一定量の仕事が入る専門的分野でしょう。

とはいえ、アイススケートをするには莫大な費用を掛かるのは数多くの方もご存じでしょうか。
たとえば、スケートシューズだけで年間だけで40万!かかるんだそうです。
一般的なスケートシューズは2万〜3万円、しかし一流選手が使うスケートシューズはなんと20万円だといわれ、それを半年毎に替えていくので20万×2回!
そのほかにもレッスン代、遠征費や衣装代、振り付け代、コーチの費用なども鑑みると、2億円は足らないという情報も流れているほどです。
一般の会社員が生涯で稼げるのは2億円足らず、ということですから、裕福な家柄であることは事実でしょう。
スポンサーリンク



■ 母・純子さんは極道?

ネット上では、宇野昌磨さんのお母様は、「極道」か?と検索があるようですが、これは驚きです。これは、ガセネタでしょう。
宇野昌磨さんのお母様は、一般の方です。
そのため、情報はあまり露呈されませんが、ブログや、フェイスブック、ツイッターなど、SNSを駆使して情報を発信されているようですね。
そこには、愛息2人の写真が展開されており、ハイブリットな母親像が浮かび上がります。

宇野昌磨さんが銀メダル取得に対し、お母様はやさしい言葉をかけています。
「日々の過酷な練習に耐え、地道な努力を傍らで見てきましたので「お疲れさま」と声をかけてあげたいと思います。」

社長業を切り盛りする夫の傍ら、ご家庭をしっかりと支えることができる女性らしいかたなのかなと想像してしまいます。
そして、裏チャンネルで、母純子さんはとても美しい女性で、「名古屋の宝」とつぶやいている方もいるのです。
かなりの美人さんであることとは間違いないようですが・・・

ちょっと気になるそのお顔・・・一般の方ですのでメディアに出ることはないようです、が!

宇野昌磨さんのお母様、純子さんと思われる方のプロフィールがあり(現在閲覧はできない)その画像を注意深く覗くと
写真

写真
一番左が宇野昌磨さん、その隣が、同じくアイススケーターの「田中刑事」さん?、そしてお母様?と思わしき人物が出ているのですが、
みなさま、どうでしょうか。

ちなみに、宇野昌磨さんのお母様の画像が気になって探すと、この女性が掲出されることもしばし、です。

こちらの女性が、宇野昌磨さんのお母様?!と合点される方もあるかもしれませんね。
宇野昌磨さんがめでたく銀メダルをとったとき、ご本人よりうれしさを爆発されて、常に隣にいる女性です。
こちらの女性はコーチの樋口美穂子さんなのでした。
スポンサーリンク



■ 弟・樹さん早速メディアに報じられる!モデル?!

大抵著名人の方はその家族も聴衆の面前になんらかのタイミングで出たり、調べられたりしちゃうものですが、宇野昌磨さんの弟さんは、早期に個人情報が露出されているんですね、

それというのも、宇野昌磨さんの弟さんは「モデル」!
ちょっと、気になるそのお顔は、というと、

写真

宇野樹(うの・いつき)
2002年(平14)1月8日、名古屋市生まれ。 名古屋国際中を経て同高陸上ホッケー部でFW。
英語が得意で宇野の海外遠征で“通訳”を務めることも。
趣味は漫画収集。
165センチ。

ちゃんとモデル事務所にも所属されていて、テレビ番組などに出演されているんですねー。
出演作品はこちら↓

日本テレビ「くりぃむしちゅーの!THE☆レジェンド」
ベネッセ「進研ゼミ・中学講座」
津田学園中学校・高等学校案内パンフレット、Web

サイト参照;グランモデルズ
https://gran-models.jp/models/junior-young/itsuki-uno/

現在16歳! ということで、「キッズモデル」という冠がついていますが、今後弟さんの活躍も気になるところ!
それというのも、弟の樹さん、なんと「インターナショナルスクール」に通っていたとかで「英語が堪能」なんです。
その得意の英語を使って、宇野昌磨さんの海外遠征試合の移動手段(レンタカー、航空チケット)、ホテルなどすべて彼がマネージャー顔負けで手配しているというんですね。

そして、そんな宇野樹さんは当然今回の平昌オリンピックにも出向いています!
グランモデルズさんのインスタグラムでばっちり現地状況まで投稿↓



ちなみに、宇野昌磨さんよりも、身長は現時点で5㎝高いとか。
二人のツーショットはこちら↓


昌磨さんと、樹さん、ご兄弟と言われたらそうか、と思いますけど、顔がずいぶん違いますよね。
独自の見解ですが、昌磨さんはかなりお母さんの顔に近しいものがあり、
樹さんは、お父さんの様相に似ているように思います。
スポンサーリンク



■ 宇野昌磨さんの素顔と、やっぱり気になる身長

ここまでご覧いただいただけでも、やはり一般家庭とは異なる世界を放つ宇野一族。息子さんお二人のビジュアルもアイドルさながらです。
でも少々気になるのが身長

羽生結弦選手と並んだりするとあたま一つ分、差があるようで・・
写真
羽生結弦選手の身長は172CM、では、宇野昌磨選手は?というと

159cm!
羽生結弦選手がとても身長が高く見えたんですが、宇野昌磨選手が小柄なので、そのように見えてしまっていたのかもしれません

さて、宇野昌磨さんといえば、レポーターが「これから宇野昌磨さんを目指す未来のスケーターがいるとおもいますが・・」と声をかけると

―ボク(宇野昌磨)を目指スケーターはいないと思います。 まずは、羽生選手のような演技ができるように努力をしたい。

と、まぁ、つぶらな瞳をくるりともせず、冷静に、前を見据えて語っていたのが印象的でした。
愛らしい外見と裏腹に、実は宇野昌磨さんはとても負けず嫌いで、研究熱心な一面を持ち合わせているそうなんです。
参考:https://www.nikkansports.com/olympic/pyeongchang2018/figureskate/news/201802180000178.html

そして、かなりのマイペース、でもあるのだとか。
メディアが報じるご自分の姿などには別段興味を持たないようなんだとか。

きっとそれも、実業家の父を持つ遺伝子の成せる技かもしれませんね!
そして、昌磨さんと対照的だという弟の樹さんは英語を話し、モデル事務所に所属するなど昌磨さんを
マネージメントサイドでサポートできる若き経営者の才覚を持ち合わせているようです。

おわりに
やはり、宇野一家は、息子2人を早くから「アイスリンク」に、「インターナショナルスクール」に、と一般家庭とは異なる選択肢を子供に与えられる財政があるのは事実でしょう。
また、宇野昌磨さん、そして樹さんのビジュアルからしてもご両親、特にお母様がかなりの美人であることが想定されます。
独自の見解では今後、宇野樹さんが芸能界で兄昌磨さんとメディアに出ることが近い未来実現すると想像しています。

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。
スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ