So-net無料ブログ作成

宮沢りえ森田剛との結婚可能性は?元旦那と離婚から過去熱愛にみるメンヘラ?男性依存体質? [芸能]

今もっとも注目されている大物カップルといえば、女優の宮沢りえ(44)さんと俳優でアイドルの森田剛(38)さんですよね。
ふたりの交際がささやかれてから早1年。
その間、宮沢りえさんの生活は少しづつ森田剛さんとともにあることが度々報道され、年もくれた2017年30日の夕方。都心のゴルフ練習場を訪れていたふたりは、練習を重ねる森田剛さんにそっと唇を重ね合わる一幕もしっかりスクープされてしまいました。。

気になるのは、宮沢りえさんと森田剛さんは本当に結婚するのか?ということ。
そこには、ジャニーズ事務所に暗黙のルールが?
宮沢りえさんの過去の結婚と離婚、そして交際関係をおさらいしてみると男性依存?メンヘラ傾向?

果たしてふたりは2018年にゴールインするのでしょうか。
これまでの宮沢りえさんの恋愛から森田剛さんと今後を独自に占ってみました。

■宮沢りえさんの元旦那さんについて

宮沢りえさんは2009年に一般男性との結婚を発表しました。当時の宮沢りえさんは35歳。
さらに衝撃的だったのは、宮沢りえが結婚発表当時妊娠していたとうことです。すでに妊娠6か月でした。まさかのできちゃった結婚。

ふたりの出会いは、CM撮影で宮沢りえさんがハワイを訪れた際に、元旦那さんがコーディネーターとして宮沢りえさんの世話をしたのがきっかけで交際に発展したようです。
結婚発表したのは、2009年2月、その3か月後5月20日に第一子となる女児・アロハちゃんを出産。その後、6月に婚約届を提出とまさにドタバタ結婚。

そのお相手とは、
・40代の実業家の男性でハワイに在住
・一般男性
・元プロサーファー

している方と報じられました。

一般男性とのことで、詳しい情報が明らかにされていなかったのですが、宮沢りえの旦那は中津ひろゆきという人物であるとが濃厚なようでした。
そして旦那とうわさされる、中津ひろゆき氏の画像がこちら→https://planet-woman.net/宮沢りえ森田剛/

実業家でもあられる中津ひろゆき氏は、ハワイで、サングラスのブランドに関する仕事をしていたとか。
お顔を拝見する限り、温厚そうな男性ですね。
スポンサーリンク




■離婚協議に4年かかる

世間をあっと言わせたおふたりの結婚生活は長く続かず、2016年3月18日に離婚を発表しました。結婚生活7年目のことでした。
しかし、実際の結婚生活は7年も続いていなかったようです。というのも、2012年の時点でおふたりの間では離婚報道が出ていたのです。
結婚した中津ひろゆき氏はハワイを拠点に生活していたため、日本にいる宮沢りえさんとはすれ違いの結婚生活だったそうで、離婚の原因はそうした夫婦関係の溝のようです。

2012年から離婚協議を始めて、2016年に離婚がようやく成立したとは、かなりこじれたのでしょうか。メディアが報じるところには、旦那さんは離婚を望んでいなかったこと、また親権を欲していたこと、そして事実は明らかにされていませんが、旦那さんが宮沢りえさんが狼狽するような切り札を携えて離婚協議に挑んでいたのではないかと言われていました。

しかし、泥沼化した二人の離婚調停は、結果、親権は宮沢りえさん。
慰謝料・養育費なしという条件を 旦那さんが呑む形に。

もし、宮沢りえさんの不貞が事実であるならば、宮沢りえさんの思うような答えは導き出せなかったはずですから、宮沢りえさんが結婚当初、また離婚調停の際の不貞の事実は法廷で明らかにできなかったのかもしれません。
また、中津ひろゆき氏はお子さんの親権を求めていたそうですから、その点で長丁場になった可能性も高いのでかもしれません。

■宮沢りえさんは恋愛に盲目?男性がいないと生きていけない?

宮沢りえさんといえば、いくつか世間を驚かせる恋愛ストーリーを繰り広げているプライベートでもドラマティックな人生を歩んでいる女性なのです。
今から遡ること1992年、当時相撲界のレジェンドともなる時の力士貴乃花と19歳の宮沢りえさんは婚約会見をひらきました。
しかし、そのわずか2か月で婚約破綻
「人生最高のパートナーになれなかった」というコメントを発表しています。
その裏には、宮沢りえさんの実母・宮沢光子さん(享年65歳)が裏工作し結婚を取りやめさせたなどの説があるようです。

その後、人生最高のパートナーと結ばれなかった宮沢りえさんは、多数の男性と浮世を流していくことになります。

一部ですが、みなさん超大御所です。

ビートたけしさん
中村勘九郎さん
ISSA(DA PUMP)さん
中田英寿さん
幹田卓司さん
市川海老蔵さん

中田英寿さんや、市川海老蔵さんとは派手のキスシーンの瞬間を激写した写真も流出しています。
一目を忍ぶというより、大胆に見せつけていくスタイル
宮沢りえさんは、恋にのめり込んでしまうタイプのようにもみえます。

先の一般男性との結婚、その後離婚協議中にも男性との噂が何度かありました。
2013年には、蜷川幸雄さんの舞台『盲導犬』で共演した俳優の小久保寿人さんとりえと愛娘と一緒にタクシーに乗り込むと、そのまま彼女の自宅マンションへと帰っていったというスクープ。
(そして、小久保さんががりえさんのマンションから出てきたのは、約7時間後の、翌朝6時ごろのことだった。)
参考・引用http://www.news-postseven.com/archives/20131010_216840.html

また、同じ舞台で共演していた俳優・古田新太さんとも宮沢りえさんはしっかり手を繋いで夜の街を彷徨う姿がフライデー。
そして2016年には4月には、宮沢りえさんが、一般人の方と銀座で手をつないでショッピングする姿も目撃されていたこともスクープされています。
(参考:週刊女性4月5日)

離婚が成立するまでの間も、常に異性の方を借りていたのは否めないかもしれません。
そんな、浮世を流す宮沢りえさんに、新たな関係が浮上します。
ジャーニーズ事務所所属の森田剛さんとの熱愛と結婚秒読み報道!
スポンサーリンク




■ 宮沢りえと森田剛 熱愛発覚 そして?

現在、宮沢りえに再び結婚のうわさが浮上しています。なんとお相手は、V6の森田剛。まさかのジャニーズがお相手とは!
宮沢りえさんとと森田剛さんは蜷川幸雄監督の追悼公演として開園された『ビニールの城』(2017年8月6日~29日)の舞台共演がきっかけで交際に発展したといわれています。

森田剛さんと宮沢りえさんは、交際宣言こそないけれども二人で国内旅行に出かける姿がスクープされたり、都内でのデート姿などが頻繁に報道されていることでも話題になっています。
これまでの宮沢りえさんの奔放な恋愛スタイルを振り返ると、今回もオープンなだけなのかな、とおもいますが、ジャニーズ・ファンの方を逆なですることもあるようで。。

それは、昨年2017年12月のこと、

森田剛さん主演の舞台『すべての四月のために』の観覧席に姿を現したのは、宮沢りえさんと、その娘(8才)のアロハちゃんだったのです。
すでに交際がスクープされていた二人ですが、森田剛さんのファンとしてはその舞台に家族も同然で会場に姿を現したとなって話題となりました。
その火種は、宮沢りえさんのインスタグラムにもあっという間に及んで・・

《母娘で舞台観劇なんていいなァ》
《順調のようで羨ましいw》という声がある一方で、

一部のファンからは、

《娘さんと来てた。死にたくなった。(略)りえさんが悪いんじゃない。わたしがバカなだけ》
《ふざけんな。森田剛はアイドル、そんな人の現場に安易に入り込んで来るとか信じられない》
《りえさんに気づいてから、ずーーーーっと泣いてた》

その後、事態を重く受け止めた宮沢りえさんは、事件から1週間も経たずにしてインスタグラムのアカウントを閉鎖しています。
この一部始終をみて、メディアでは宮沢りえさんの嫁支度ではないか?という説もあがってるのですが、、、

その理由は、常々宮沢りえさんは、“44歳のうちに再婚したい”が口癖で、猛烈に結婚を森田さんに迫っているというのです。
実際に結婚となれば、当然の如く森田剛さんのファンの怒りを買うことは必須。
そのため宮沢りえさん自身も身辺整理はある程度必要でしょうし、その準備段階ではないかというなのですね。

■ ふたりの結婚はあるのか?ないのか?その背景にジャニーズの暗黙ルール?

一気に加熱してきた宮沢りえさんと森田剛さんの熱愛報道。
果たして二人は結婚するのか、気になるところです。

昨年無事に結婚した女優の宮崎あおいさんと、岡田准一さんを例にとると、ふたりの結婚に至るまでの交際期間は約8年と長い。
2011年に共演した映画「天地明察」をきっかけのようですが、その前の映画2008年も二人は夫婦役で共演。当時は宮崎あおいさんは高岡蒼佑氏と結婚しており(4年半後2011年12月末に離婚)人妻でありながらも実はふたりはひそかに引かれあっていたのではないかと。

とはいえ、宮崎あおいさんの事務所としても、またジャニーズ事務所としても、このグレイな状態はふたりの芸能活動に影響を及ぼしそうでした。
結果、8年という月日は、二人の関係の真剣度、恋愛ネタがスクープされても事務所に確実に売り上げをつくれる立ち位置が作れているのか、また、ファンの心構えの期間など複数の準備と冷却期間が必要だったということでしょう。

それでもこの交際期間の長さ、実は宮崎あおいさん、岡田准一さんご夫婦に限らず、実はそこにジャニーズ事務所ならではの暗黙ルールが潜んでいるというのです。
―ジャニーズ結婚のための暗黙ルール!

ジャニーズに所属するアーティストが結婚をするとなると、ファンの方の反響の大きさは想像容易いですね。ジャニーズ喜多川氏は、メディアに対して「適齢期になれば結婚をすべき」というコメントを寄せているようですが、これまでの
ジャニーズ所属アーティストで結婚に至った男性には一貫したストーリーが見え隠れしていたようです。
それは、

・結婚できるのは1年に1名(ジャニーズ所属のアーティストから)のみ
・1グループ1名のみ結婚が許される

事実、ジャニーズ事務所副社長・メリー喜多川氏は「結婚は年に1人が限界」と発言をしたといわれており、過去の事例をみると、2007年に井ノ原、2008年に山口、また2012年に赤西仁(31)、2013年に風間俊介(32)と“年に1人”が続いたことが発端となっている。

また「1グループ1名のみ結婚が許される」という説は、
例に出すと、これまでは1グループ1名であり、SMAPは木村拓哉(42)、V6は井ノ原快彦(39)、そしてTOKIOも山口達也(43)と、既婚者メンバーはどのグループにも1人だけだった

しかし、こちらのルールも近年は覆される事態となっているようなのです。

それは、2017年9月に一般女性と結婚した国分太一(43)はTOKIOのメンバーから次いで2人目の既婚者となったこと。
また、同年2017年11月には、V6の長野博(44)がタレントの白石美帆(38)と結婚を発表し、V6から次いで2人目であり、結婚出来るのは1年に1名のみ、という定説も覆されている。

時の経過とともに変化する定説や、単なる“風説”だったものなど様々かもしれませんが、
女性(男性)に夢を与えるショービジネスと牽引してきたジャニーズとしては、アーティストのマネージメントも並々ならぬ世間と、(電通)との調整があるのかもしれません。
スポンサーリンク




■ 結婚の可能性は50%見込み

これまでを振り返ると、結婚したい宮沢りえと、ジャニーズ率いる森田剛とふたりの結婚はまだ少し火遊び感が感じられてしまいます。

理由は、

・交際期間が短い(ジャニーズ事務所としても様子を見守る姿勢か)
・宮沢りえさんの結婚を迫る姿勢に変化の兆し?

ほかにもいくつか考える点はあるのですが、この2点です。

芸能界、ましておふたりとも俳優としてお仕事をなさるからこそ、切磋琢磨される部分も多分にありますが、宮沢りえさんがこれまで共演、または離婚協議中も数々の男性と交際をスクープされた過去を思うと、結婚をしても離婚もありうるなと感じてしまいます。

メディアが報じた宮沢りえさんは、

「男がいないとダメなタイプの宮沢は、猛烈に結婚を迫っているが、なかなか入籍できないため、イベントの出席をキャンセルしたりと、精神が不安定になり始めているのです。オランダとのハーフで、情熱的とされる宮沢の“床上手”ぶりに骨抜き状態の森田も、所属のジャニーズ事務所と話をつけ、“男のケジメ”をつける覚悟を決めたようです」(女性誌記者)

元々情熱的なタイプの方、ましてご本人が育った家庭環境から家の中に男性(父親)不在で育ったからこそ、その温もりや支えを痛烈に欲しているのかもしれません。
しかし、いくら妙齢になった森田剛さんといえど、結婚とならばかなり冷静に今後を振り返っていくもの。まして、事務所から冷却期間が敷かれるとならば、なおさらです。

また森田剛さんといえば、これまでに

女優の上戸あやさん
歌手のmisonoさん
美雪ありすさん らと熱愛報道がありました。
中でも、上戸あやさんとは8年にも及ぶ交際期間だったそうですし、じっくりお付き合いなさる方?なのかなと想像してしまいます。
(しかし、8年の長きに渡って続いた2人の交際は突如として終わりを迎えます。破局理由として有力なのが、結婚願望の強い上戸さんに対して、森田さんがなかなか婚約に踏み切れなかったためだとか)

森田剛さんのある種の孤高の魅力を思うと、今は宮沢りえさんの魅力に骨抜きにされている感がありますが、あまりに宮沢りえさんが白熱してしまうと・・・ふたりの関係もまだまだ安泰とはいえないのかもしれません。
また、そんな宮沢りえさんの世間の憶測が的を得ているかの如く、宮沢りえさんは舞台出演の話を断ったり、イベントの出席をキャンセルしたり、と仕事にもすこしづつ影響が及ぼしているようです。

宮沢りえさんと、森田剛さんの結婚、まだまだグレーと感じてしまいます。

まとめ

宮沢りえさんと森田剛さんの交際報道はすでに多数メディアに報道されていますが意外にもまだ交際半年も経過していないのです。
これまでの宮沢りえさんの恋愛、結婚、離婚などの一連の報道や、ジャーニーズに所属する森田剛さんともなれば結婚も一筋縄ではいかないのかもしれませんね。
お二人が今後長引く?かもしれない関係の中に結婚という契約が必要であるのか、はおふたりの今後のみぞ知るというところ。

気になる二人の行方は引き続き更新していきたいとおもいます。

最後までお読みいただきありがとうございました。
スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。